人気ブログランキング | 話題のタグを見る

眞子さま、小室さんとの結婚について(タロット占い)


※( 数か所、加筆しました  10/28 16:30 )
小室圭さんとの結婚について、眞子さまを再び占ってみました。





この件については11月にも何らかの発表があるかもしれないので、今はそれを静かに待つべき。占うタイミングとして適切ではないかもしれない、とも思いました。
しかし、発表は年明けになる可能性もあるので、いったんここで上げてみることにしました。



この件を最後に占ったのは、過去記事「紀子妃殿下 お誕生日おめでとうございます!」でUPした、9/4のもの
今日上げるのは、① 10/11と、② 眞子さまのお誕生日の10/23に占った2回分です。



***************************************************************
眞子さま、小室圭さんとの結婚について」(およそ3~6ヶ月先までの予想です)

(占った日 2020 10/11)
眞子さま、小室さんとの結婚について(タロット占い)_a0392939_12344874.jpg
基本カードとして出たのは、味方がいなくても自分を貫く、毅然とした態度を表すソードのクイーン。潜在意識には再び悪にとりつかれるカードが出ています。

現在は、周囲から反対されているが、絶対に別れたくない。しかし身動きが取れず、時間ばかりがどんどん過ぎる。現状を理解せず、自分の言いたいことだけを言うような態度・・などを表すカード
顕在意識の位置は、前へ進みたいという衝動はあるが、妨害が入り周囲と軋轢ばかりが生じることを表しています。

課題は、自身を悲劇のヒロインのようにとらえ、冷静に状況を把握することができず感情に流されること。その結果自己中心的になる、と出ています。

一方、お相手の方は甘い言葉をかけるため、眞子さまはどっちつかずで浮ついた気分に。眞子さまの願望を表す位置には、小室さんが資格を取り実務に長けた人となることへの期待を表すカード。眞子さまは、小室さんが実務能力を備え、他者と力を出し合って働けるような人物になることを期待している・・ということでしょうか。

結果の位置には、今の状況を脱し、現状を変えたくなる。相変わらずわがままで信用のない女性という姿。そして、味方である仲間との団結力、または民衆からの評価が上がる。などを表すカードが出ました。(この最後の馬に乗って凱旋するカードは、王室に反旗を翻す民衆の側の姿です。時期的には近すぎますが、眞子さまのお誕生日に宮内庁が公開した佳子さまとの仲よさそうな映像と、それに対する国民の反応のことを表しているかもしれないと私には思えましたが、どうでしょうか)


   


(占った日 2020 10/23  ※ 眞子さまのお誕生日に占いました)
眞子さま、小室さんとの結婚について(タロット占い)_a0392939_12010378.jpg

基本の位置に出たのは、この問題について、手に負えない、弱気になっている、実現不可能な状態、~などを表わすカード。
現在は、いろいろやってきたことを振り返り、どうにかできないかと思案中。今までの経緯の中から問題点を探そうとする姿です。

しかし顕在意識の位置には手詰まりのカード。きちんとした計画もなしに、行き当たりばったりでやってきたため、これまでやってきたことが流れてしまった、という思い。
潜在意識には、自分の力は及ばず、先が見えないことへの不安。

課題の位置のカードは、眞子さまの御父上の存在でしょうか。あるいは国家というものの圧力を表しているかもしれません。秩序を壊さないため、社会のルールに従うようにという圧力が眞子さまにのしかかっているようです。その命令に従わないといけない、というもの。
しかし、近未来の位置には、眞子さまの葛藤する姿。または批判の声から耳をふさぐ姿。

一方小室さんの位置は、何らかの試練に合い、自分の意見を主張し続ける姿。眞子さまの位置にはその気持ちを受けとめようとする姿が出ています。

[加筆] しかし、眞子さまの願望を表す位置を見ると、自分の家に対する思い。または家の伝統・財産などを受け継ぎたい。皇室から離脱したくないといった気持ち・・なども表すかもしれません。

結果は、皇族としての地位を手放したくない、あるいは、この結婚に固執する姿。そんな態度が自分へと降りかかってきて、結局、周囲から反対され再び身動きが取れない状態に。
(占いは以上です)

**************************************************************

※ 占いは、現在の状態に変化がないとして見た場合の、およそ3~6ヶ月先までの予想です。
 はずれていたら、本当にゴメンナサイ。





<占ってみて感じたこと>

眞子さまのご結婚問題については、占う都度、左右に揺れ動く結果が出ます。
お相手の小室さんが、長らく引きこもり沈黙を守っていたかと思うと、急に甘い言葉をささやいたり、問題が出てくると口論を吹きかける、などして働きかけるため、眞子さまの心が揺り動かされる。こうしたことを繰り返しているように見えます。

[加筆] ただ、終わりを示唆していたかに見えた9/4の占いを含めた一連の流れを見ると、感染拡大による自宅での自粛期間を挟んだことで、以前に比べると現実を見る方向へとトーンが移りかけているようにも私には感じられるのですが、私の期待が入りすぎでしょうか。

[追記] 以前安倍政権の時に占ってみると、政府としてふたりの結婚を後押しするような意図が出ていて、非常に不思議に思ったことがあります。
[追記] しかし、今回占ってみた個人的な感触としては、もし、揺れ動きながらも終息の方向へ向かえるのであれば、今は急がず、少しでも答えを先へ延ばした方がよいのかもしれないと感じました。

あくまで単なるカード占いとして見ていただければ幸いです。

[加筆] こんな占いなどはずれてほしいと、私も思います



どうかよい発表があるように、心よりお祈りいたします。







by tangerine6 | 2020-10-27 00:00 | Comments(0)

日本について、皇室について


by Tangerine7
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31